親密交際まで

2013-12-06

ゲイは、”身体と心が別の生き物”です。親密な関係を求めるゲイより、即会い、即セックスのほうが需要が多いほど。現地ゲイと一発抜いてサヨナラ、ヤリ捨てなども珍しくありません。
もしこの関係を寂しく思い、心のふれあいを大切にできる相手を求めたいなら、即会い、即セックスとはかけ離れた募集を探しましょう。
狙い目は「彼氏募集中」の一文。「僕も彼氏募集中なんですよ。よければ付き合いませんか?」など連絡をとって、まずはメル友から入ると良いでしょう。一週間も連絡をとりあえば、相性の良し悪しはわかります。話が盛り上がる相手なら、通話に移行するのもすぐです。ただし、相手が大切になりすぎて、会うのが億劫になるようでは困ります。
即セックス相手のメールと違い、彼氏とのメールは飾りがちです。大好きな人とのメールを長く続けたい気持ちから、文末をハテナマークで送ったり、顔文字や絵文字でカワイク装飾したりと、丁寧なやりとりになります。
メールが長く続けば続くほど、相手を好きな気持ちが膨らむようです。「会って嫌われるのが怖い・・・!」という思いから、メールに依存するケースが多く見られます。メールも楽しいけど、大好きな人と触れ合えたら最高ですよね?
まずは親密交際前提で、相性の良い相手を見つけましょう。そこから先は、勇気あるのみです。

Copyright(c) 2013 ゲイ出会いサイト人気ランキング All Rights Reserved.